アイテム

夜のランニング「夜ラン」で大活躍なおすすめグッズ5選!

仕事終わりや家事の終わりなど、夜の時間帯にランニングをする人も多いのではないでしょうか。

さらに最近は日中の気温も高いことが増えてきたので、昼間に走るよりも夜間に走る方が快適!と思う人も多いのでは。

夜のランニング「夜ラン」には交通面などの危険もたくさん潜んでいます。そんな夜ランに持っていると便利なおすすめアイテムをここではご紹介します。

なぜ夜ランが良いのか?

夜のランニング時は、朝と比較して身体が動きやすいというメリットがあります。1日活動した後の身体なので全身が動きやすく、怪我のリスクが少ないことも特徴です。

さらに、朝は1日の始まりなので準備などでバタバタしていてなかなかゆっくり時間が取れない場合でも、夜はマイペースにランニング時間が確保することができます。

時間に余裕が持てるだけでなく、走り終わった後にはすぐ就寝できるので、ぐっすりと眠ることができるという効果も。

このように、夜のランニングには嬉しいメリットもたくさんあるのです!

夜ランにおすすめのグッズ6選

そんな夜のランニングに持っていて役立つおすすめのグッズをご紹介します。夜にランニングをすることが多い人はぜひ参考にしてみてください。

①明るい色のランニングウェア

夜間のランニングで一番に気を付けたいのが交通安全です。暗い道や狭い道など、夜間にランニングをしていると車から視認されないという危険性はつきもの。

夜にランニングする時には、白や黄色、蛍光色の強めの色の服など明るい色のウェアを身につけましょう。少し派手過ぎるくらいの明るい色でも夜間は十分と言えます。

今持っているランニングウェアが暗い色のものが多いという人は、昼用と夜用で使い分けても良いかもしれませんね♪

②リフレクター付きランニングシューズ

夜間のランニングで自分が走っていることがよく分かるように、ランニングシューズもリフレクター付きのものを選ぶようにしましょう。

走っている時に履いていると意外と暗闇でも目立つので、事前のリスク回避にも役立ちます。

最近では各メーカーがリフレクター付きのランニングシューズを販売しているので、お気に入りのメーカーのシューズにリフレクター付きのものがあるかチェックしてみては?

ニューバランス【NEW BALANCE】メンズ ランニングシューズ M880 2019年春夏モデル【BK9・UB9 ロードランニング 細身 D 男性用】【あす楽対応】【メール便不可】[物流]

③光で反射する反射バンド

光が当たることで反射する反射バンドも有効です。

腕や足に巻いて走ることができるので走っていても邪魔にならず、視認性も高いことも特徴です。さらに、単価も安く、ネットなどでも購入しやすいので簡単に入手できるのも嬉しいですよね。

いざという時のために用意しておき、お守り代わりに持って走ると、夜間のランニング時の危険から身を守ってくれるかも!

TERUI Lights Osaka LED ランニング ライト アームバンド 反射板 自転車 裾バンド 蛍光 たすき 夜間 ウォーキング サイクリング ジョギング 反射材 バイク グッズ

④夜間でも見えやすいスポーツウォッチ「Garmin」

夜間でも昼間でも走っていて気になるのがランニングのラップタイム。暗闇で走っていると余計自分の速さが分からなくなることがネックですよね…。

そんな暗闇でも、ウォッチ画面がライトで光ることで気になるラップタイムが分かると快適そのもの!

色々な種類のランニングウォッチを出しているGarminには画面がライトで光るタイプの時計も多くあるので一つ持っているととても便利です。

もちろん夜だけではなく、昼間のランニングにも有能です!

▼ランニングウォッチ「Garmin」のおすすめ記事はこちら

⑤夜ランの後の入浴に効果あり!強炭酸入浴剤

夜ランが終わったらあとは湯船に浸かって眠るだけ、という人が多い中でおすすめなのが、疲れを癒してくれて金疲労解消にも役立つ「ホットタブ アスリートリラックス」。

重炭酸イオンを効率的に生み出す、重曹とクエン酸を錠剤化した独自製法の入浴剤で、何といっても強炭酸が全身の疲労に効きます。

ぬるめのお湯を入れた自宅の湯船に入れて浸かれば、あっという間に細かい気泡に全身が包まれます。次の日目覚めた時の疲れ方が違うので、夜に思いっきり走っても次の日に疲れが残る心配が軽減されますよ。

【公式】ホットタブ アスリートリラックス ATHLETE RLX 重炭酸入浴剤 中性 30錠 (ホットアルバム炭酸泉タブレット) [医薬部外品]

⑥走る前のエネルギー補給食

夜のランニングの落とし穴がエネルギー不足です。1日の活動の後には思いのほかエネルギーを消耗しています。

そんな時にランニングをすると、エネルギーが足りずにハンガーノック状態になる危険性も…。とは言ってもランニングの前にがっつりご飯を食べることもできないので効果的に負担少なくエネルギーを補給することが肝になります。

コンビニに売っている様なウィダーインゼリーなどもありますが、スポーツ用のゼリーとして普及している「俺は摂取す」は有名アスリートも利用しているほど、BCAAなどのスポーツに必要な要素が多く含まれています!

ランニング前に補給して走れば、空腹もしのげ、より効果的なランニングを実現できるかも!

夜のランニングを安全に快適に行うためにグッズを揃えよう!

昼間のランニングと違い、夜のランニングにはさまざまなリスクが付きまといます。暗さによる危険性はもちろん、速さの配分の関係で思ったよりも身体にダメージが来るものです。

私も長年ランニングをしていますが、基本は夜走ることが多いです。(20時~23時の間)長年続けていても、やはり夜間のランニングで想定していなかったトラブルが起きることが稀にあります。

事前にリスクヘッジをした対策をすることが、安心安全に走り続けられる秘訣です!

ランニングをする上での安全面を守るものと、身体のケアをするものなどきちんと使い分けて、楽しく快適にランニングをおこないましょう。